アイリスオーヤマの電気圧力鍋【KPC-MA2】で「カレー」を作ってみた!

アイリスオーヤマの電気圧力鍋【KPC-MA2】レシピ「カレーライス」 調理器具

アイリスオーヤマの電気圧力鍋【KPC-MA2】を購入したので、自動調理メニューを使って「カレー」を作ってみました。

スポンサーリンク

【アイリスオーヤマ】電気圧力鍋KPC-MA2

アイリスオーヤマ電気圧力鍋KPC-MA2の外観

詳しい説明はこちら。

アイリスオーヤマの電気圧力鍋【KPC-MA2】を購入!
アイリスオーヤマの電気圧力鍋【KPC-MA2】を購入!色々な電気圧力鍋がある中、私がアイリスオーヤマの電気圧力鍋に決めた理由と商品のレビューを書いてみました。 アイリスオーヤマの電気圧力鍋【KPC-MA2】について ...

カレー(レシピ本より)

アイリスオーヤマ電気圧力鍋に付属のレシピ本の通りに「カレー」を作ってみます。

材料の用意

アイリスオーヤマの電気圧力鍋【KPC-MA2】レシピ「カレーライス」材料

材料:2~3人分

豚肉(カレー・シチュー用) 200g
玉ねぎ 1個
じゃがいも(メークイン) 2個
にんじん 1/2本
300㎖
カレールー 60g

アイリスオーヤマの電気圧力鍋【KPC-MA2】レシピ「カレーライス」材料

  • じゃがいもは2等分
  • にんじんは乱切り
  • 玉ねぎはくし切りにする
  • カレールーは細かく砕いておく

鍋にセット

 

アイリスオーヤマの電気圧力鍋【KPC-MA2】レシピ「カレーライス」

カレールー以外の材料を、内釜に入れます。

アイリスオーヤマの電気圧力鍋【KPC-MA2】レシピ「カレーライス」

水がすくないけど大丈夫かな?とちょっと心配・・・。

本体にセットして、ふたをします。

自動調理スタート

自動調理メニューを選ぶ方法は色々とあるのですが、せっかくレシピ本にレシピ番号があるので、レシピ番号を使う方法でしてみます。

アイリスオーヤマの電気圧力鍋【KPC-MA2】レシピ「カレーライス」操作パネル

まず電源を入れると、この表示が出ます。
「自動メニュー」を選択➡決定ボタンを押す。

アイリスオーヤマの電気圧力鍋【KPC-MA2】レシピ「カレーライス」操作パネル

ダイヤルを回し「4.レシピ番号で選ぶ」を選択➡決定ボタンを押す。

アイリスオーヤマの電気圧力鍋【KPC-MA2】レシピ「カレーライス」操作パネル

レシピ番号を入力する画面が出てくるので、レシピ本に記載の番号をダイヤルをくるくる回して「32」➡決定ボタンを押す。

アイリスオーヤマの電気圧力鍋【KPC-MA2】レシピ「カレーライス」

レシピ本のメニューのところに「レシピ番号」があります。

アイリスオーヤマの電気圧力鍋【KPC-MA2】レシピ「カレーライス」操作パネル

決定ボタンを押す。
(加圧時間10分というのは、できあがり時間50分の中に含まれています)

アイリスオーヤマの電気圧力鍋【KPC-MA2】レシピ「カレーライス」操作パネル

鍋のふたのレバーを「密封」に合わせる➡決定ボタンを押す。

アイリスオーヤマの電気圧力鍋【KPC-MA2】

ここの部分。レバーを密封に合わせる。

アイリスオーヤマの電気圧力鍋【KPC-MA2】レシピ「カレーライス」操作パネル

ピーピーピーと電子音が鳴り、調理が始まります。
あとは待つだけ。どんな風に出来るのかワクワク♬

自動調理終了・出来上がり

アイリスオーヤマの電気圧力鍋【KPC-MA2】レシピ「カレーライス」操作パネル

ピーピーピーと電子音が鳴って、出来上がりを知らせてくれます。

アイリスオーヤマの電気圧力鍋【KPC-MA2】蓋ピン

圧力表示ピン(赤い部分)が下がっているのを確認して蓋を開けます。

アイリスオーヤマの電気圧力鍋【KPC-MA2】レシピ「カレーライス」

ふたを開けてみると・・・「おー!!」
お水が少ないかな?と心配だったのですが、野菜から水分が出ているからか増えています。

アイリスオーヤマの電気圧力鍋【KPC-MA2】レシピ「カレーライス」

細かく砕いたカレールーを入れて、かき混ぜながら余熱で溶かします。

アイリスオーヤマの電気圧力鍋【KPC-MA2】レシピ「カレーライス」

あとは盛り付けて出来上がり!美味しそう!!

感想

スープっぽいさらっとしたカレーですが、旨味がギュッと濃縮されて美味しいカレーが出来ました。

  • じゃがいもの切り方が2等分と少し大きめでしたが、形もほぼ崩れることなく(メークインだからかな?男爵だと崩れるかもしれません)ちゃんと中まで火が通っていました。
  • にんじんも形は残っていました。びっくりしたのが、すごく甘くなっていたこと!
  • 玉ねぎはほぼ形が無くなっていて、トロトロに甘くなっていました。
  • お肉もホロっと柔らかくなっていました。
  • カレールーが少な目なので、カロリーも抑えられていると思います。

カレーにとろみのある方が好きな人は、カレールーをもう少し多めに入れるとか、自分好みにアレンジしてみるといいですね。

カレールーは普段使う中辛だったのですが、スープに野菜やお肉の旨味が出て甘くなっているからか?甘口のカレーになりました。辛いのが好きな人は、いつものカレールーよりも辛口のものを使うといいと思います。

まとめ

操作も調理もとても簡単でした。調理といっても、材料を切っただけです。
材料を切って鍋に入れてスタートしたら、後は待つだけ!時間が来たら出来上がり。
いつも作るカレーより、断然電気圧力鍋で作ったカレーの方が美味しく出来ました!

「超簡単!」しかも「美味しい!」大満足の出来上がりでした。

次回は違うお料理にも挑戦してみたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました